カテゴリー別アーカイブ: Android SDK v2.0

Androidアプリ開発を開始する前の準備作業

アピアリーズが提供するAndroidアプリ開発向けSDKを利用した開発を始めるにあたり、
いくつかの事前準備作業が必要となります。

コントロールパネル側の準備作業

アピアリーズ・アカウントの準備

アピアリーズのアカウントを作成してください。

アプリの登録

予め、アピアリーズのコントロールパネルから、「アプリ」を作成してください。

アプリ開発環境側での準備作業

プロジェクトの作成

作成されるアプリの Android プロジェクトを準備ください。

Appiaries SDK のダウンロード

以下ダウンロードページから Appiaries SDK (Android) をダウンロードします。

» Appiaries SDK (Android) のダウンロード

プロジェクトへ Appiaries SDK (Android) を組み込む

ダウンロードしたSDKのZIPアーカイブを、開発PC上の任意ディレクトリに展開します。
以下に、Mac の ターミナル.app から Downloads フォルダにダウンロードしたアーカイブの展開例を示します。

SDK組み込み先アプリのプロジェクトを任意 IDE (Eclipse+ADT または Android Studio) で開き、
先に展開したアーカイブに含まれている ab-android-*.jar ファイルをプロジェクトに追加します。

以上で、アプリへのSDKの組み込みは完了です。
次節より、アプリ内でのSDKの利用方法について詳しく解説します。

関連情報

SNS連携

Twitter との連携

Twitter アカウントでログインする

以下に、実装例を示します。

Facebook との連携

Facebook アカウントでログインする

以下に、実装例を示します。

関連ドキュメント

DBデータを検索する(Query)

DBデータを検索する(Query)

データストアに登録済みのDBデータを、クエリを使って検索します。

以下に、実装例を示します。

実装例

ユーザ定義クラスを用いた実装例

関連ドキュメント

DBデータを更新する(Objects)

DBデータを更新する(Objects)

データストアに登録済みの複数のDBデータを一括更新します。

以下に、実装例を示します。

実装例

ユーザ定義クラスを用いた実装例

関連ドキュメント

DBデータを削除する(Objects)

DBデータを削除する(Objects)

データストアに登録済みの複数のDBデータを一括削除します。

以下に、実装例を示します。

実装例

ユーザ定義クラスを用いた実装例

関連ドキュメント 

DBデータを削除する(Query)

DBデータを削除する(Query)

データストアに登録済みのDBデータを、クエリを使って一括削除します。

以下に、実装例を示します。

実装例

ユーザ定義クラスを用いた実装例

関連ドキュメント

DBデータを変更前の状態に復帰する

DBデータを変更前の状態に復帰する

DBデータに未保存(save実行前)の変更が存在する場合にそれらを破棄し、サーバから取得した時点の状態に復帰させます。

以下に、実装例を示します。

実装例

ユーザ定義クラスを用いた実装例

関連ドキュメント

DBデータを作成する(Objects)

DBデータを作成する(Objects)

データストアに複数のDBデータを一括作成します。

以下に、実装例を示します。

実装例

ユーザ定義クラスを用いた実装例

関連ドキュメント

DBデータを取得する

DBデータを取得する

データストアに登録済みのDBデータを取得します。

以下に、実装例を示します。

実装例

ユーザ定義クラスを用いた実装例

関連ドキュメント