iOS SDK iOS SDK v1.4 セッション管理
最終更新日 2015-6-19

セッションを初期化する

各APIクライアントを利用する前に、必ずセッション情報の初期化を行ってください。

セッションを初期化する

SDK内では、認証情報や接続情報などを APISSession クラスで集約管理します。
各APIクライアント(※1)を利用する前に、必ずこのセッション情報の初期化を行ってください。

以下に、セッション情報の初期化コードを示します。

(※1) APIクライアント … SDKからアピアリーズの REST API (Web API) を実行する際に使用する、SDKが提供するクラス群を指します。APIクライアントは機能毎に複数用意されており、実際のプログラムコード内では、利用する機能に応じてクライアントを使い分けることになります。
(例: プッシュ通知機能の REST API を利用する場合 → APISPushAPIClient のAPIメソッド群を使用)

※ プログラム内で、データストアID/アプリID/アプリトークンのいずれかを切り替える場合は、都度、上記初期化コードを実行する必要があります。