iOS SDK iOS SDK v1.4 プッシュ通知
最終更新日 2015-9-4

リッチ・プッシュ通知をハンドリングする

リッチ・プッシュ通知をハンドリングする

リッチ・プッシュ通知をハンドリングする

コントロールパネルの「プッシュ通知 – メッセージ新規登録」画面から作成するメッセージにURLを指定した場合、
プッシュ通知を受信したデバイス側で、URLに指定されたWebコンテンツをWebView(またはSafari)で表示させることができます。

以下に、SDKを用いた実装例を示します。

実装例(SDK組み込みWebViewによるWebコンテンツの表示)

実装例(カスタマイズしたSDK組み込みWebViewコントローラによるWebコンテンツの表示)

※「実装例(SDK組み込みWebViewによるWebコンテンツの表示)」に例示したコードからの差分を掲載しています。

実装例(ユーザ独自実装のWebViewコントローラによるWebコンテンツの表示)

※「実装例(SDK組み込みWebViewによるWebコンテンツの表示)」に例示したコードからの差分を掲載しています。

実装例(SafariによるWebコンテンツの表示)

※「実装例(SDK組み込みWebViewによるWebコンテンツの表示)」に例示したコードからの差分を掲載しています。

組み込みWebViewコントローラのカスタマイズについて

SDKが提供する組み込みWebViewコントローラ(APISWebViewController)は、リッチ・プッシュ通知APIメソッドのオプション引数に APISPushNotificationOptionOpenURL を指定した場合にデフォルトで使用されるビューコントローラです。
APISWebViewController はいくつかのプロパティを持ち、外観をカスタマイズすることができます。

以下に、組み込みWebViewコントローラの標準時の外観と、カスタマイズ可能なプロパティ一覧を示します。

  • 組み込みWebViewコントローラの標準時外観

figure 1

  • カスタマイズ可能なプロパティ一覧
プロパティ データ型 説明 カスタマイズ例
backgroundColor UIColor * WebViewの背景色を指定します。ここで述べる背景色とは、WebViewを上下端までスクロールさせた際のバウンス時に表示される領域を指します。デフォルト値は [UIColor whiteColor] です。
borderColor UIColor * WebViewの枠線色を指定します。デフォルト値は [UIColor blackColor] です。 figure 3
borderWidth CGFloat WebViewの枠線の太さを指定します。デフォルト値は 3.0f です。 figure 4
cornerRadius CGFloat WebViewのコーナー半径(角丸)を指定します。デフォルト値は 5.0f です。 figure 5
closeButtonImage UIImage * WebViewの閉じるボタン画像を指定します。サイズは 32×32(Retinaに対応させる場合は64×64)の画像を使用してください。 figure 6
activityIndicatorViewStyle UIActivityIndicatorViewStyle WebViewのページロード中に表示されるUIActivityIndicatorのスタイルを指定します。デフォルト値は UIActivityIndicatorViewStyleGray です。 figure 7
activityIndicatorColor UIColor * WebViewのページロード中に表示されるUIActivityIndicatorの色を指定します。デフォルト値は [UIColor lightGrayColor] です。 figure 8