iOS SDK iOS SDK v1.4 附録 (iOS SDK v.1.4)
最終更新日 2015-6-19

検索条件オブジェクトの使い方

SDKに含まれる APISQueryCondition クラスを利用することで、オブジェクトの取得や削除時に指定可能な検索条件を組み立てることができます。

検索条件オブジェクトの使い方

SDKに含まれる APISQueryCondition クラスを利用することで、オブジェクトの取得や削除時に指定可能な検索条件を組み立てることができます。
検索条件に含めることができる条件式については「データ検索における条件式」を参照ください。

以下に、SDKを用いた実装例を示します。

上記コードは、”address“フィールドにネストする”prefecture“フィールドの値が”Tokyo“であるデータを検索対象とすることを意味します。
(以下JSONオブジェクトのイメージ)

尚、検索条件は以下のように複数指定することが可能です。

APISQueryCondition の詳しい用法については「SDK API リファレンス」を参照ください。